« ダイブ禁止 | トップページ | BSSがやってきた »

2006/09/01

ラストステージだなんて知らなかった

Hots_1 まさか帰国してから、彼らの解散宣言を知らされるなどとは思ってもみなかった。そしてその解散宣言はなんと僕の目の前で行われたのだという。今になって思えばそれなりに会場が動揺していたようにも思えなくもない。情けなくも彼らが何を喋っているのかよく分からなかった僕は、ただ「凄い演奏だなあ」と口を開けて見ているばかりで、きっと自分の耳が「separate」や「decided」などというキーワードを拾ったとしても、まさかそれが「解散」に直結する言葉だとは思いもしなかっただろう。でもいま振り返ると、この日のHOPE OF THE STATESのパフォーマンスはその決意のほどが頷けるくらいに圧倒的なクオリティだった。遠目で眺めていたせいか、バンドの音が完全一体となって身体に飛び込んできた。どんなに激しく爆音を奏でようと、音の粒子が鋭く会場に突き刺さろうとも、それらを形容するには「繊細」の一言しか思い浮かばない。演奏が始まった時にはまだ余裕があった会場(テント張りになっているのだが)が、いつの間にか人で埋め尽くされていた。彼らは身体でリズムを刻むでもなく、腕を上下させてタイミングを計るでもなく、まるで峠から遠くの落雷でも眺めるかのように荘厳な表情で、じっとステージを見つめていた。

|

« ダイブ禁止 | トップページ | BSSがやってきた »

旅の記録」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/11710591

この記事へのトラックバック一覧です: ラストステージだなんて知らなかった:

« ダイブ禁止 | トップページ | BSSがやってきた »