« 『ハッスル&フロウ』 | トップページ | 『ディパーテッド』 »

2006/12/20

『硫黄島からの手紙』受賞&ノミネート歴

受賞歴がすべて、というわけでもないけれど、きちんと整理しておかないと頭が混乱するので(僕はもう混乱してきた)、マイペースに『硫黄島からの手紙(Letters from Iwo Jima)』受賞&ノミネート情報を更新していきます。

アカデミー賞
・2007年1月23日ノミネート発表

作品賞、監督賞、オリジナル脚本賞、音響賞ノミネート

・2007年2月25日授賞式

ゴールデン・グローブ賞(2007年1月15日発表)
○外国語映画賞受賞

・監督賞ノミネート

*クリント・イーストウッドは『硫黄島からの手紙』、『父親たちの星条旗』両作品において監督賞ノミネート

*ゴールデン・グローブのルール上、日本語で物語られた『硫黄島からの手紙』には作品賞/ドラマ部門へのノミネート権利がない。

米放送映画批評家協会【BFCA】賞(2007年1月12日発表)

○外国語映画賞受賞
・監督賞ノミネート
・作品賞ノミネート

■全米批評家協会賞(2007年1月6日発表)

・作品賞は“Pan's Labyrinth”。(『硫黄島からの手紙』は作品賞部門で3位)

→詳しくはこちら

全米プロデューサー協会賞(2007年1月20日発表)

・『硫黄島からの手紙』はノミネートなし

劇映画ノミネート作品は、『バベル』『ディパーテッド』『リトル・ミス・サンシャイン』『ドリームガールズ』『The Queen』。

シカゴ映画批評家賞(2006年12月28日発表)
○外国語映画賞受賞

×監督賞(クリント・イーストウッド)ノミネート
×脚本賞(アイリス・ヤマシタ)ノミネート
*この骨太な脚本を書いたのはてっきり男性だと思ってたんですが、日系2世のアイリス・ヤマシタは女性なんですね(アイリスって名前から女性なのは明白なんですが、それでも信じられませんでした)。
×作曲賞(カイル・イーストウッド&マイケル・スティーブンス)ノミネート
*カイル・イーストウッドは、クリントの息子です。
×撮影賞(トム・スターン)ノミネート
*トム・スターンは、長年イーストウッド組に照明技師として参加し、『ブラッド・ワーク』(02年)以降の『ミスティック・リバー』(03)、『ミリオンダラー・ベイビー』(04)、『父親たちの星条旗』、『硫黄島からの手紙』(06)において撮影監督を担当している。

ダラス・フォース・ウォース映画批評家協会賞(2006年12月18日発表)
・作品賞部門/第6位(1位は『ユナイテッド93』))
・監督賞部門/第4位(1位は『ディパーテッド』のマーティン・スコセッシ監督)
○外国語映画賞部門/第1位

ナショナル・ボード・オブ・レビュー【全米映画批評会議/全米映画評論委員会賞】(2006年12月6日発表)
○作品賞受賞

ロサンゼルス映画批評家協会賞(2006年12月10日発表)
○作品賞受賞

ニューヨーク映画批評家協会賞(2006年12月11日発表)
・作品賞は『ユナイテッド93』

米映画協会【AFI】賞
・2006年度の10作品に選出(毎年10作品を選出)

『硫黄島からの手紙』レビュー

『父親たちの星条旗』レビュー

Google

|

« 『ハッスル&フロウ』 | トップページ | 『ディパーテッド』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/13136369

この記事へのトラックバック一覧です: 『硫黄島からの手紙』受賞&ノミネート歴:

« 『ハッスル&フロウ』 | トップページ | 『ディパーテッド』 »