« 『明るい瞳』 | トップページ | 16ミリ映写機を攻略せよ② »

2007/06/17

16ミリ映写機を攻略せよ①

今週末の土日は、近所の図書館にて「16ミリ映写機技術講習会」に通っています。

Image013_2 Image012

                                          

                                                   

参加者は10名ほど。大学生っぽい若者、保育士さん、福祉関係のお仕事の方、子ども会で上映会を企画しているお母さん方、そして明らかに興味本位で参加しているとしか思えない人間、弱冠1名(僕)。

内容は、映写技師さんによる「映画の基礎知識」講義から始まり、映写機の構造、映写実習まで2日間スケジュールみっちり。「フィルムは1秒間に24コマ」とか「テレビは1秒間に30フレーム」とか随分前に本で学んだ知識を改めて実戦篇として学んだり、フィルムのパーフォレーションやサウンドトラックがどのように映写機を通過していくかをじかに確認できたり、普段「観ること」ばっかりに時間を費やしている身としては新鮮な体験ばっかしです。

そして、「明日はテストがあります」との言葉に凍りつく受講者たち。

僕も少なからず凍りつきました。どうやら大人をビビらすには日常の中に「テスト」をチラつかせるのがちょうど良いようです。

はたして僕は、無事「16ミリ映写技師」の資格を得ることができるのでしょうか。不安な気持ちを抱えながら、日程は2日目を迎えます。

|

« 『明るい瞳』 | トップページ | 16ミリ映写機を攻略せよ② »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 16ミリ映写機を攻略せよ①:

« 『明るい瞳』 | トップページ | 16ミリ映写機を攻略せよ② »