« 雑誌「EYESCREAM」発売中! | トップページ | オフサイド・ガールズ »

2007/07/11

『エバン・オールマイティ』は公開中止

9月上旬から全国公開が予定されていた『エバン・オールマイティ』が公開中止の判断を下されてしまったようです。

本作はジム・キャリー主演『ブルース・オールマイティ』の続編。もちろん今を“ときめかない”ジム・キャリーは主役の座から引きずり下ろされ、今回主役を張るのは、『40歳の童貞男』『リトル・ミス・サンシャイン』でお馴染みのスティーヴ・カレル。共演の“神様”には前作と変わらずモーガン・フリーマン。

コメディ史上最高額の1億7500万ドルをかけて製作され、全米公開でも初登場1位を獲得するなど、気合は充分。日本でのスティーヴ・カレルの知名度向上にも一役買ってくれる作品だと期待していたのに…。

やはり、いまいち日本の観客に対してアピール・ポイントに欠ける、と判断されたのか、本日残念ながら「公開中止のお知らせ」が届いてしまいました。

Image018














「そして手元には、むなしく試写状だけが残った・・・」

そしてアマゾンからはDVDリリースのお知らせが・・・

|

« 雑誌「EYESCREAM」発売中! | トップページ | オフサイド・ガールズ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『エバン・オールマイティ』は公開中止:

« 雑誌「EYESCREAM」発売中! | トップページ | オフサイド・ガールズ »