« 『ディスタービア』 | トップページ | 『once ダブリンの街角で』 »

2007/10/20

映画祭が始まりました

Tfm01_3 今年も東京国際映画祭がはじまりました。プレス試写の合間に六本木けやき坂のレッドカーペットの方に回ってみたのですが、15時ごろには一列、二列とすでに人だかりができはじめていて、お客さん、警備、スタッフともにボルテージが上昇していってるのが分かりました。

多くのプレスさんたちがレッドカーペット&オープニング・セレモニー取材に出かけて行ってる(お疲れ様です!)頃にも、僕はずっと試写にこもっていたわけですが、今日の最大の収穫はインド映画『運命の糸』という作品か。まさにインド映画の王道を行く濃厚かつ豊穣な感動作。ハンス・ジマー顔負けの映画音楽も堂々たるもので(いま巷でヒットしているアヌーシュカ・シャンカール系の音楽が好きな人にはたまらないシタールの響き!)、わたくし、朝一発目ながら大泣きしてしまいました。コンペ作品『再会の街で』もスロースターターながら徐々に織り成されていく癒しの物語に号泣する人が続出。ドン・チードル&アダム・サンドラーのコンビネーションも良いですが、監督が端役で出演しているのも忘れないで気づいてほしいところ。その他の感想についてはこちらをご覧ください。

そんなプレス試写から一歩外にでると、そこはもうすっかりの夕暮れ時。

あっという間にゲストが通り過ぎていったレッドカーペット&六本木ヒルズアリーナではすでに撤去作業が始まっており、そばにある巨大スクリーンではジョン・カビラさんと久保純子さんが司会を務めるオープニング・セレモニーが生中継されていました(写真参照)。

というわけで、東京国際映画祭は六本木と渋谷をメイン会場に、今日から28日までの日程で開催されます。

■この記事が参考になったら押してください→人気blogランキング

|

« 『ディスタービア』 | トップページ | 『once ダブリンの街角で』 »

イベント、取材」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/16823189

この記事へのトラックバック一覧です: 映画祭が始まりました:

« 『ディスタービア』 | トップページ | 『once ダブリンの街角で』 »