« 『パーク アンド ラブホテル』 | トップページ | 映画部#2 »

2008/04/05

『クローバーフィールド/HAKAISHA』

300文字レビュー」とは、映画への想いをたった300文字に凝縮させる、とてもお手軽な文系スポーツ。というわけで、今回のお題は『クローバーフィールド/HAKAISHA』です。

極限状況でカメラが果たす最後の役割とは…

“かつてセントラルパークだった場所”で見つかったハンディカメラと、そこに納められていた衝撃的な映像…。この針の穴のように極細な視点によって、NYで起こった未曾有の惨事を追体験する「擬似パニック・ドキュメンタリー」。圧倒的な情報不足の中で自由の女神、ブルックリン橋、セントラルパークが目の前で次々と破壊され、炎と粉塵の向こう側にチラリと見える“すべての元凶”には身が凍りながらも大爆笑!日本人の誰もが“あの映画”を思い浮かべるはずだ。また、さすが「LOST」のJ.J.エイブラムス製作だけのことはあり、極限状況でフル稼働する“カメラ”についての深い哲学性をも感じさせる。話題ばかりが先行しているが、これはかなりの力作かつ怪作だ。

●『クローバーフィールド』に関する井戸端会議はこちら

■この記事が参考になったら押してください→人気blogランキング

クローバーフィールド/HAKAISHA
製作:J.J.エイブラムス
監督:マット・リーヴス
出演:リジ-・キャプラン、ジェシカ・ルーカス、T.J.ミラー、
マイケル・スタール・デイヴィッド、マイク・ヴォーゲル
(2007年/アメリカ)パラマウント ピクチャーズ ジャパン
4月5日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズ他全国ロードショー

------

TOP】【過去レビュー】【DIARY

|

« 『パーク アンド ラブホテル』 | トップページ | 映画部#2 »

【素晴らしき、黙示録の世界】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/40775453

この記事へのトラックバック一覧です: 『クローバーフィールド/HAKAISHA』:

« 『パーク アンド ラブホテル』 | トップページ | 映画部#2 »