« 『スパイダーウィックの謎』 | トップページ | 『パーク アンド ラブホテル』 »

2008/04/02

『うた魂♪』

300文字レビュー」とは、映画への想いをたった300文字に凝縮させる、とてもお手軽な文系スポーツ。というわけで、今回のお題は『うた魂♪』です。

歌うこととは、人間にとって原初的なカタルシスなのだ。

青春ムービーは数多くあれど「合唱」をフィーチャーしたものは少ない。そのスキマ的なアイディアと和製コメディのユルさを、田中誠的な独特の空気感で融合させたのがこの映画。歌うことに臆病になった女子高生がバンカラ(死語)な男子校合唱部と出逢うことで再び情熱を取り戻していく。序盤、夏帆のホンワカぶりはかなり暴走気味だが、歌えて踊れて演技もできるゴリが豪快な笑いを放出し、最後はやっぱり“あの人”が決めてくれる。「人が真剣な時って、かなり顔が変」「でもそんなことに構ってられない!」という青春特有の突破口もテーマとして巧い。合唱部出身の僕としては合唱コンクールの特殊な雰囲気や舞台裏なども隠れた見どころかと。

■この記事が参考になったら押してください→人気blogランキング

うた魂♪
監督:田中誠(『タナカヒロシのすべて』)
出演:夏帆、ゴリ、薬師丸ひろ子、石黒英雄、
徳永えり、亜希子、岩田さゆり
(2007年/日本)日活
4月5日よりシネクイント、シネ・リーブル池袋、新宿ジョイシネマほかにて全国ロードショー

『天然コケッコー』300文字レビューはこちら

------

TOP】【過去レビュー】【DIARY

|

« 『スパイダーウィックの謎』 | トップページ | 『パーク アンド ラブホテル』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/40728579

この記事へのトラックバック一覧です: 『うた魂♪』:

« 『スパイダーウィックの謎』 | トップページ | 『パーク アンド ラブホテル』 »