« 『僕らのミライへ逆回転』 | トップページ | 緒形拳さん死去 »

2008/10/06

全米ボックスオフィスOct.3-5

先週までの復習は各自こちらで行ってください。

【Oct.3-5 weekend】

01 Beverly Hills Chihuahua(-)
02 Eagle Eye(↓)
03 Nick & Norah's Infinite Playlist(-)
04 Nights in Rodanthe(↓)
05 Appaloosa(↑)
06 Lakeview Terrace(↓)
07 Burn After Reading(↓)
08 Fireproof(↓)
09 An American Carol(-)
10 Religulous(-)

先週の鷲(イーグル)旋風に続き、今週は犬。しかもチワワが首位を奪うという、なにかとアニマルの攻勢が著しい全米ボックス・オフィス。12位までの興収総額は昨年の同時期に比べ40パーセントもアップしたという犬公方もさぞやご満悦なその中身、一緒に見ていきましょう。

●ビバリーヒルズで甘やかされて育ったセレブ犬が、メキシコで迷子に!はたしてこのチワワ、ひとりでおうちに帰ることはができるのか?出逢いと別れ、そして大冒険の幕が切って落とされる!てな感じで、ディズニーがファミリー向け大看板を掲げてお送りする"Beverly Hills Chihuahua"が、安定感のある2,900万ドルを稼ぎだし、興業ランキング1位でスタートを切った。監督は『スクービー・ドゥー』などで知られるラジャ・ゴスネル。ドリュー・バリモア、アンディ・ガルシアらがボイス・キャストを務めている。

●そんなチワワに負けたサスペンス・スリラー『イーグル・アイ』は第2位へランクダウン。興行収入は先週の3,000万ドルから1,770万ドルへ下降し、現在の累計は5,460万ドルとなっている。

●3位にランクインしたのは"Nick & Norah's Infinite Playlist"。『JUNO ジュノ』で思いがけず事実上のパパとなってしまう高校生を演じたマイケル・セラと"The House Bunny"や「ER」などにも出演したカット・デニングスが共演するロマンティック・コメディだ。恋人に振られたばかりのバンドのベーシストのニックと、偶然そのライブを観に来ていたノラ。なんの接点もなかったふたりがひょんなことから急接近し、マンハッタンの夜をハチャメチャに駆け抜ける。興収は1,200万ドルほどだが、NYのロック・シーンにラブと青春とを絡めた新しい作風に評価が集まっている。監督は76年生まれの新鋭ピート・ソレット。

●日本で初週を8位でスタートしたリチャード・ギア&ダイアン・レイン主演の『最後の初恋』は、全米興業では2位→4位の位置にまだまだ踏みとどまっている。累計は2,500万ドル。

●全米14館の限定公開だった先週の37位から一気に全国公開となり、32ランク・アップを図ってきたのは、エド・ハリスが製作・監督・脚本・主演を務めるウェスタン、"Appaloosa"。不法者の街アパルーサを訪れたふたりの男が、巨悪の根源である牧場主に対決を挑む。共演はヴィゴ・モーテンセン、レニー・ゼルウィガー、ジェレミー・アイアンズ。

●9位に初登場したのは"An American Carol"。アメリカの権威を地に落とそうとするフィルムメーカー(マイケル・ムーアを揶揄している)のもとに夜な夜な3人のゴーストが現れるという、大統領選の激化するこの時期に人々の感情を逆撫でしかねないコメディ。ジェームズ・ウッズやデニス・ホッパーという共和党の支持者も出演しているようです。監督は『裸の銃を持つ男2 1/2』のデヴィッド・ズッカー。

●『シティ・オブ・ゴッド』(共同監督)『ナイロビの蜂』の名匠フェルナンド・メイレレス監督がジュリアン・ムーア、マーク・ラファロ、ダニー・グローヴァー、伊勢谷友介、木村佳乃らを招聘して送る異色サスペンス『ブラインドネス』(日本では11月公開)は、1位"Beverly Hills Chihuahua"の約半分となる1690館にて封切られ、興収は200万ドル程度。ランキング的には12位につけるスタートとなった。

↓この記事が参考になったらクリックをお願いします。

------

TOP】【過去レビュー】【DIARY

|

« 『僕らのミライへ逆回転』 | トップページ | 緒形拳さん死去 »

全米BOX OFFICE」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/42702317

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ボックスオフィスOct.3-5:

« 『僕らのミライへ逆回転』 | トップページ | 緒形拳さん死去 »