« 全米ボックスオフィスJan.23-25 | トップページ | 『ダウト~あるカトリック学校で~』 »

2009/01/26

『スラムドッグ$ミリオネア』

300文字レビュー」とは、映画への想いをたった300文字に凝縮させる、とてもお手軽な文系スポーツ。というわけで、今回のお題は『スラムドッグ$ミリオネア』です。

運命の神様を振り向かせた、圧倒的なインドパワーに酔え!

激烈に変わりゆく都市ムンバイ。そのスラム街で育ったジャマールは、いま全国民が見守る中「クイズ・ミリオネア」の回答席に座っている。しかも全問正解まであと1つ。“スラムドッグ”な彼が、どうやって・・・?その答えは人生の中に。貧困、犯罪、初恋、別離・・・生きるためなら何でもアリな毎日を全力で駆け抜ける、その随所に“答え”があった。さあ、走れ!生き残れ!愛する少女を取り戻せ!長らく冴えなかったボイル演出も今回は爆発的インドパワーと見事に調和し、『トレインスポッティング』以来となる唯一無二の“答え”を見つけ出す。そしてエンディングには群衆ダンス!これぞインド!世界級エンタテインメントに目眩さえ覚える、全力疾走、汗だく、大興奮の120分だ。

もうちょっと長めのレビューはこちら

↓この記事が参考になったらクリックをお願いします。

スラムドッグ$ミリオネア
監督:ダニー・ボイル
出演:デーヴ・パテル、アニル・カプール、イルファーン・カーン、
マドゥル・ミッタル、フリーダ・ピント
(2008年/イギリス)ギャガ・コミュニケーションズ

------

TOP】【過去レビュー】【DIARY

|

« 全米ボックスオフィスJan.23-25 | トップページ | 『ダウト~あるカトリック学校で~』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/43862554

この記事へのトラックバック一覧です: 『スラムドッグ$ミリオネア』:

« 全米ボックスオフィスJan.23-25 | トップページ | 『ダウト~あるカトリック学校で~』 »