« 『サンシャイン・クリーニング』 | トップページ | 『湖のほとりで』 »

2009/07/07

ポッター出演者、白リボンでプレミアへ

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』のワールド・プレミアが現地時間の火曜日、ロンドンのラスタースクエアにある劇場で開催される。もちろんダニエル・ラドクリフをはじめとする出演者たちが勢揃いするが、今回はキャスト&スタッフが手首に白いリボンを巻いての参加になるようだ。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/england/london/8137031.stm

BBCの記事によると、出演者たちが身につける予定の白リボンは、昨年5月に亡くなった共演者ロブ・ノックス(享年18歳)に哀悼の意を捧げるためのものらしい。『ハリー・ポッターと謎のプリンス』でマーカス・ベルビーという役を演じるノックスは、ロンドン南東部にあるシドカップのバーで弟をかばおうとして刺殺された。すでに逮捕された犯人は終身刑を言い渡されている。
この事件は本作のキャストに大きな衝撃と深い哀しみを与えた。そして今回の白リボンは、ロブ・ノックスのみならず、世の中のあらゆるナイフ犯罪に対する『ハリー・ポッター』キャスト一丸となっての断固たる態度を示す意味もあるようだ。
英国では若者によるナイフ犯罪が社会問題化しており、デヴィッド・ベッカムらがナイフ犯罪撲滅キャンペーンに参加するなど、著名人による積極的な発言や活動が重要性を増してきている。

↓この記事が参考になったらクリックをお願いします。

------
TOP】【過去レビュー】【DIARY

|

« 『サンシャイン・クリーニング』 | トップページ | 『湖のほとりで』 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポッター出演者、白リボンでプレミアへ:

« 『サンシャイン・クリーニング』 | トップページ | 『湖のほとりで』 »