« かいじゅうたちのいるところ | トップページ | Dr.パルナサスの鏡 »

2010/01/18

全米ボックスオフィスJan.15-17

先週までの復習は各自こちらで行ってください。

【Jan.15-17 weekend】

01 Avatar (→)
02 The Book of Eli (-)

03 The Lovely Bones (↑)
04 Alvin and the Chipmunks:The Squeakquel (↓) 
05 Sherlock Holmes (↓)
06 The Spy Next Door (-)
07 It's Complicated
(↓)
08 Leap Year (↓)
09 The Blind Side (↓)
10 Up in the Air (↓)

■『アバター』は5週目に突入。週末3日間の推計興収4,130万ドルを計上し、累計を4億9,180万ドルとした。これにより歴代興収ランキング3位だった『スター・ウォーズ』は4位へと退き、残すタイトルは『ダークナイト』(5億3,300万ドル)と『タイタニック』(6億100万ドル)。ただし『アバター』の場合3D用の追加料金がかかっているので、観賞者数でいうと上位作品とはまだ大きな隔たりがあるのかもしれない。■2位はデンゼル・ワシントン主演のSFアクション"The Book of Eli"(邦題『ザ・ウォーカー』)。文明の崩壊した近未来、たった1冊残る本を西へ西へとただひたすら運び続ける男の物語。共演はゲイリー・オールドマン、トム・ウェイツ。推計週末興収3,160万ドル。ただし初日となった金曜の売り上げでは『アバター』を僅かに上回った。■3位はいよいよ拡大公開を迎えた『ラブリー・ボーン』。興収は1,700万ドルほど。■『シャーロック・ホームズ』も興収980万ドルと勢いがなくなった。累計では1億8,000万ドルに到達。これは製作費の約2倍に相当する。■ランク外では3館で限定公開の始まった"The Last Station"がゴールデン・グローブ賞ノミネート効果あってか1館あたりのアベレージ27,000ドルという高稼働を記録している。

↓この記事が参考になったら押してください

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« かいじゅうたちのいるところ | トップページ | Dr.パルナサスの鏡 »

全米BOX OFFICE」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/47317534

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ボックスオフィスJan.15-17:

« かいじゅうたちのいるところ | トップページ | Dr.パルナサスの鏡 »