« 全米興行成績Jul.09-11 | トップページ | シュアリー・サムデイ »

2010/07/13

シングルマン

グッチやイヴ・サンローランのクリエイティヴ・ディレクターとして脚光を浴び、現在は自身の名を冠したブランド「トム・フォード」を主宰。そんな逸材がついに映画界へと進出した。しかも製作費を捻出するために私財を投げ打って。そもそも衣服をデザインすることは着衣者のライフスタイルや人間性をもデザインすることであるから、彼が何らかの感性演出やそれに伴う統率力に秀でた人物であることは容易に想像がつく。

Single_man_ver2_2

ファーストカットから身動きができなかった。そのあまりに優しく身体の襞という襞から沁み込んでくる映像美。ワンシーンごとに感覚に訴えかけてくる演技。心の機微を丹念に重ね合わせるかのような編集。そしてなにひとつ欠けたとしてもすべてが全く成立しなくなるほど計算され尽くした美術の数々。

どんな神がかり的な手さばきであのあまりに繊細な構築物を紡ぎ上げていったのか。たとえ映画を知り尽くした巨匠でも、あれほどの物は絶対に撮れない、まさにトム・フォードが彼自身であるという、生きた証。彼が見つめた終着地にしか存在しえない、唯一無二の風景がここにはある。

舞台は60年代のアメリカ。大学教授のジョージ(コリン・ファース)はまたいつもの夢で目を覚ます。一面を雪に覆われた銀世界に横たわる車体。血に染まったボーイフレンドの亡き骸。。。次の瞬間、現実世界に揺り戻された彼の顔には表情がなく、同時に人生の輝き、生への希望もすっかりと失われている。恋人を失った彼の人生は虚しかった。彼は死人そのものだった。それでも人生は残酷なまでに続く。朝の準備を始める。服を着込む。それは彼にとって朝の儀式であるかのようだ。今日もまた本当の自分とは違う皮をかぶり、聡明で人当たりのいい別人格に成りすます。そして鏡を見つめる彼は自分自身に向かってこう告げる。

「今日という日を、生き抜け・・・」

Articlelargev2_2

これはひとりの男が激しい喪失感の終焉を求める映画でもある。彼の心象を投影するにあたりトム・フォードが用いた映像手法に驚かされる。

というのも、主人公ジョージの生きる60年代の風景は常に“表皮一枚分”くらいのモヤで覆われているのだ。すべては恋人の死によって色あせてしまった。周囲で誰かが喋っていても全く耳に入ってこない。他人に対して興味・関心が生じない。そしてそもそもこの世の中に、生きることにさえ意欲が湧きおこらない。

だがそんな彼の意識も、幾たびか、みるみるうちに研ぎ澄まされることがある。美しいものを見た時、感じた時、ほんの束の間ではあるが視界が晴れ、すべてのバランスが調和したかのようにピントが合う。この瞬間、ほんとうに一瞬ではあるのだが、あたかもジョージが喪失感の霧から抜け出し、生へと歩を進め始めたかのような幸福感に包まれる。

もう一点、重要な点がある。自らが同性愛者と公言するトム・フォードによる愛の描き方である。ただし彼はこの要素を、同性愛者でもそうでなくても平等に受容できる大きなテーマに包みこんで提示してみせる。それは60年代のアメリカを包み込んだ「恐怖」だ。ラジオからはキューバ危機のニュースが流れる。いつ核兵器が飛来してこの地を焼き尽くすか知れないというパラノイア。いや、それだけに留まらず、人々は歴史上、この恐怖に囚われて数々の愚行に手を染めてきた。序盤の講義でジョージは生徒に向かってこう語りかける。

「我々は知らない。ゆえに恐怖する。そしてそれは攻撃性へと変わる」

このシーンは原作にないものだという。トム・フォードが自身の手で構想し書き加えたものだ。このワンシーンによって本作は同性愛者の視点からもっと普遍的な愛の視点へと様変わりし、観客の中に渦巻く同性愛への偏見は霧消する。この思考性の高さには本当に唸らされるものがある。

そもそもトム・フォードの分身ともいえるコリン・ファースがこんなにも繊細に“愛の人”を体現するとは思ってもみなかった。世界中の観客が彼の一挙手一投足に魅了され、すでに完成された彼のキャリアは更なる深みと輝きを増した。『シングルマン』は彼の最も成功した作品と評されるまでになった。

最後に、英国アカデミー賞(BAFTA)で主演男優賞を受賞した彼が壇上で打ち明けたエピソードを紹介しておこう。

「私のパソコンの未送信フォルダには書きかけのトム(フォード)へのメールが残っている。私はその中で、申し訳ないがこの映画には参加できない、との旨を記していました。と、そのとき冷蔵庫の修理屋さんが自宅のベルを鳴らした。それで、修理してもらってる最中、どういうわけか私は、これを未送信のままにしようと心に決めたんです。今となってはあの修理屋さんに心から感謝しています。ありがとう。」

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

-------
TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 全米興行成績Jul.09-11 | トップページ | シュアリー・サムデイ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/48786393

この記事へのトラックバック一覧です: シングルマン:

« 全米興行成績Jul.09-11 | トップページ | シュアリー・サムデイ »