« メリル・ストリープ新作決定 | トップページ | ちょんまげぷりん »

2010/07/29

ギレルモ・デル・トロの次回作?

『パンズ・ラビリンス』や『ヘルボーイ』で名高いギレルモ・デル・トロ。彼がピーター・ジャクソンと共に全精力を注ぎ込んでいた『ホビットの冒険』2部作の離脱を発表して久しいが、彼の「とても残念だけど、僕には他にもやりたいことが山ほどある」というコメントどおり、先日のComic-Conではディズニーとのコラボレーション"Haunted Mansin"への関与が発表され(製作・脚本を手掛ける模様)、続いて本日のDeadlineHollywoodが伝えるところによると、次なる監督作として、怪奇ファンタジー作家H.P.ラヴクラフトによる"At the Mountains of Madness"(邦訳版「狂気の山脈にて」)を起動しはじめている模様。

といってもユニバーサルと組む本作は2004年頃から幾度も候補に挙がっては中断しており、多くの作り手たちを魅了してやまないラヴクラフト作品なだけに、デル・トロの妥協のない、かつ慎重な姿勢がいつも以上に感じられる企画でもある。そして今回これまで以上の付加価値として浮上してきたのは、「本作は3Dで撮影される」こと、しかも「ジェームズ・キャメロンが製作に加わる可能性が出てきた」ことに尽きる。

キャメロンはソニー製作の『スパイダーマン4』でも3D演出に関するテクニカル・アドバイスを施す予定になっているが、もしも"At the Mountains~"への参加が実現すれば、こちらでも『アバター』で培った3D方法論を惜しみなく伝授してくれることは間違いない。

なお、デル・トロは『ホビット』以前にユニバーサルと「フランケンシュタイン」やカート・ヴォネガットの「スローターハウス5」のリメイクなどの企画も温めており、ミドルアース(中つ国)から解放された今後、それらを次々と再起動に乗せていくことも大いに期待される。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

【TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« メリル・ストリープ新作決定 | トップページ | ちょんまげぷりん »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/49004206

この記事へのトラックバック一覧です: ギレルモ・デル・トロの次回作?:

« メリル・ストリープ新作決定 | トップページ | ちょんまげぷりん »