« 全米興行収入Jul.30-Aug.1 | トップページ | リンカーン役、辞めました »

2010/08/02

インセプション音楽の秘密

現在、とあるYouTubeの投稿に注目が集まっているのをご存じだろうか。投稿者はこの中で『インセプション』のメインテーマとエディット・ピアフの有名曲との類似性を指摘してみせている。

というのも、劇中、深層心理から聞こえてくるうめき声のように不気味な高鳴りを見せるホーンセクション部分が、ピアフの “Non, je ne Regrette Rien(水に流して/私は後悔しない)”の前奏部分をスロー再生したときに聞こえる音色と酷似しているというのだ。本編をご覧の方はご存じのように、ピアフのこの楽曲はコブを中心とする“インセプション”チームが夢のまた夢から離脱する際の“キック”として使用していたもの。蛇足ながらコブの妻を演じたマリオン・コティヤールはピアフの伝記映画『エディット・ピアフ/愛の賛歌』にて主演女優賞オスカーを獲得した人でもある。

当の作曲家ハンス・ジマーはニューヨークタイムズの取材に対し「別に秘密にしておこうと思ってたわけじゃないよ。これらは意図的であるばかりか、謎に満ちたこの映画のひとつの大きな要素なんだ」と答えている。どうやらこのアイディアはクリストファー・ノーラン監督に端を発するもので脚本の時点ですでに折り込み済みだったようだ。そしてジマー氏によると、実のところ『インセプション』のあらゆるスコアに何らかの“Non, je ne Regrette Rien”のエキスが注入されているという。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

【TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 全米興行収入Jul.30-Aug.1 | トップページ | リンカーン役、辞めました »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/49036811

この記事へのトラックバック一覧です: インセプション音楽の秘密:

« 全米興行収入Jul.30-Aug.1 | トップページ | リンカーン役、辞めました »