« 『ミレニアム』女優決定! | トップページ | スタジオVS特殊工房 »

2010/08/17

ヒュー・ジャックマンの決断

Deadline Hollywoodによると、ヒュー・ジャックマンは秋から撮影に臨むかと思われていたコメディ"Avon Man(エイボン・マン)"の主演を取りやめ、どうやら"X-Men Origins Wolverine"続編の準備にあてる構えのようだ。ここで言う準備とは肉体改造込みの役作りを意味する。そもそも彼は公民権運動ドラマ"Selma"でキング牧師を逮捕する保安官役を演じるために14キロほど体重を増やしたものの、この企画が財政難に陥ったことで再び体重を絞って他の映画企画に挑んでいた。そしてまだなお"Selma"が起動に乗らないことから、この機に思い切って身体を極限まで作りこむウルヴァリンへと舵を切ったものと考えられる。来年にも本格的なプロダクション開始か。

"Wolverine 2"はブライアン・シンガーが監督を務めるものと思われていたが、現段階ではまだ誰にも決定していないらしい。『ユージュアル・サスペクツ』『ワルキューレ』のクリストファー・マッカリーが脚本を執筆。昨年ジャックマンが来日した際に語っていたとおり、今作では日本が舞台となる。Deadlineには"Samurai story"と書かれているが、原作上のウルヴァリンが日本のヤクザの娘と婚約するエピソードはファンの間ではかなり有名な話だ。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 『ミレニアム』女優決定! | トップページ | スタジオVS特殊工房 »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/49169982

この記事へのトラックバック一覧です: ヒュー・ジャックマンの決断:

« 『ミレニアム』女優決定! | トップページ | スタジオVS特殊工房 »