« ヒット映画の潮流 | トップページ | 中国にて興収記録樹立 »

2010/08/10

ティム・バートン次回作の公開日決定

ディズニーが新たに2本の話題作の全米公開日を発表した。どちらも1年半くらい先の話になるが。。。まずはティム・バートンの"Frankenweenie"が2012年3月9日、続いて『ファインディング・ニモ』や『ウォーリー』のアンドリュー・スタントン監督作"John Carter of Mars"が2012年6月8日。

Frankenweenie_2

"Franken~"は。かつてバートンがディズニーのアニメーター時代の1984年に手掛けた短編実写のリメイク版だ。自動車事故で愛犬を亡くした少年が電流実験によって蘇生を試みるという、まさに「フランケンシュタイン」の少年&犬版。ベースとなる物語はそのままに、2012年版ではこれがストップモーション・アニメーション、しかも3Dになって生まれ変わるという。ただし当時の面影をしのばせるべく色彩だけは白黒のままのようだ。

"John Carter~"は、「ターザン」(本日こちらも3D映画化をお伝えしたばかりだが)の著者エドガー・ライス・バロウズによるSFクラシック「火星の巨人ジョーグ」が原作となる。こちらも3Dにて公開。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« ヒット映画の潮流 | トップページ | 中国にて興収記録樹立 »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/49113466

この記事へのトラックバック一覧です: ティム・バートン次回作の公開日決定:

« ヒット映画の潮流 | トップページ | 中国にて興収記録樹立 »