« 今敏監督、死去 | トップページ | ロンドン滞在中 »

2010/08/25

Facebook創始者は困惑顔?

ニューヨークタイムズの8月21日付の記事によると、来月のニューヨーク・フィルム・フェスティバルでお目見えするデヴィッド・フィンチャー最新監督作"The Social Network"に対し、そのモデルとなったFacebookの創始者マーク・ザッカーバーグらはあまり快く思っていないようだ。現段階でFacebook首脳陣の数人もこの映画を試写済みだというが、気に入ってはいないと言う。

本作のプロデューサー、スコット・ルーディンによると、そもそもFacebook側は事前に脚本に目を通した際にも、製作サイドに対して大きな変更を求めてきたそうだ。ルーディンにとってFacewbook側との関係を密にするための接触だったが、この要求に折れることはできず、「我々は自分たちの作りたい作品づくりを行う」として最終的には物別れに終わった。

ザッカーバーグは最近の発言の中で、「正直なところ、Facebookについて何かを書く人は、ジャーナリズムであれ何であれ、事実に忠実であってほしいと願うよ。あの映画はフィクションだ」と語っているという。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 今敏監督、死去 | トップページ | ロンドン滞在中 »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/49237623

この記事へのトラックバック一覧です: Facebook創始者は困惑顔?:

« 今敏監督、死去 | トップページ | ロンドン滞在中 »