« 25周年雑誌のシドゥベ | トップページ | 全米興行成績Sep.17-19 »

2010/09/20

イーストウッドの助言

現在、初監督作として“ボスニア紛争下でのラブストーリー”を準備中というアンジェリーナ・ジョリーに、巨匠がメディアを通じてアドバイスを送った。

最新作"Hereafter"上映のためにトロント映画祭を訪れていたクリント・イーストウッドは、Peopleによるインタビューの席でかつて『チェンジリング』で共闘(監督&主演として)を果たしたアンジーへのコメントを求められ、「俳優たちよりもたくさん睡眠を取ること」「良い仕事をするには、自分が何を求めてるか、何を模索しているかを見極め、それを追究すること」と語った。

巨匠はさらに言葉を続け、「私には彼女がちゃんとやれると分かっている。監督業について論じあったことはないが、彼女は素晴らしい仕事の倫理観を持っているし、それにとても賢い子だ。取りく組みの成果を楽しみにしているよ」と、エールを送っている。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 25周年雑誌のシドゥベ | トップページ | 全米興行成績Sep.17-19 »

NEWS」カテゴリの記事

【監督:クリント・イーストウッド】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/49504976

この記事へのトラックバック一覧です: イーストウッドの助言:

« 25周年雑誌のシドゥベ | トップページ | 全米興行成績Sep.17-19 »