« 全米興行成績Sep.03-05 | トップページ | アバター2よりも先に取り組むこと »

2010/09/06

ヤン・デ・ボンが『ムーラン』監督に

The Hollywood Reporterによると、ディズニーのアニメーション作品としてもお馴染みの「ムーラン」が、『スピード』のヤン・デ・ボン監督のもとで実写映画プロジェクトとして動き出している模様。

そもそも本作は史実ではなく、6世紀ごろに書かれた詩をもとに伝播していった伝説として名高い。古代中国にて、一家の一人娘が騎馬民族の侵攻から国や家族を守るべく男装して従軍し、大きな功績を成し遂げていく。。。という物語。まあ、いわば中国の『ジャンヌ・ダルク』ですね。

今回の主演には既にチャン・ツィイーが決まっているようだ。中国系とカナダ系、イギリス系などの製作会社出資のもと、あくまで独立系としての製作となる。

ただし「ムーラン」といえば、つい最近にも『東京攻略』のジングル・マ監督、『少林サッカー』のヴィッキー・チャオ主演で実写映画化されたばかりなのだが(先日もロンドンのHMVでDVDを見つけたばかりでした)。。。それらは無かったことにするのか、あるいは今回は英語映画として進めて差別化を打ち出していくのか。少なくともこのニュースに触れた中国人は「また?」と感じることだろう。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 全米興行成績Sep.03-05 | トップページ | アバター2よりも先に取り組むこと »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/49369330

この記事へのトラックバック一覧です: ヤン・デ・ボンが『ムーラン』監督に:

« 全米興行成績Sep.03-05 | トップページ | アバター2よりも先に取り組むこと »