« "Rabbit Hole"の底にオスカーが見える? | トップページ | ワインスタインの実態にカメラが迫る! »

2010/09/17

フレディ・マーキュリー役にあの男!?

Deadline Hollywoodのマイク・フレミング氏が驚きの情報を伝えている。タイトル未決定の映画企画において、あの伝説のバンドQUEENのヴォーカル、フレディ・マーキュリー役として『ボラット』『ブルーノ』のサシャ・バロン・コーエンが交渉入りしているというのだ。『クイーン』(!)や『フロスト×ニクソン』を手掛けてきたピーター・モーガンが2011年の製作開始に向けて脚本執筆中。バンドの黎明期から1985年のライヴ・エイド出演までがひとつの大きな流れとなるようだ(1991年のフレディ・マーキュリーの死は描かれない模様)。GKフィルムズ、デ・ニーロ率いるトライベッカ、クイーン・フィルムズが製作を担う。

なお、本作の権利には"We Will Rock You""Bohemian Rhapsody"をはじめとするクイーンの名だたる名曲群の本編使用も含まれるが、サシャ・バロン・コーエンが劇中でその歌声を披露するのか、あるいはフレディ・マーキュリーの歌声があてられるのかについてはまだ定かではない。

ケンブリッジ大卒のインテリ芸人であるがゆえにこれまで恐れを知らず数々のタブーに闘いを挑んできたバロン・コーエン。まさか彼の人生最大の挑戦(たぶん)が笑いを封じた破格のパフォーマンス能力が問われるものになろうとは。裏を返すと、これこそが彼にとって最大のタブー打開の道といえるのかもしれない。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« "Rabbit Hole"の底にオスカーが見える? | トップページ | ワインスタインの実態にカメラが迫る! »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/49474333

この記事へのトラックバック一覧です: フレディ・マーキュリー役にあの男!?:

« "Rabbit Hole"の底にオスカーが見える? | トップページ | ワインスタインの実態にカメラが迫る! »