« イーストウッドの助言 | トップページ | トロント閉幕 »

2010/09/20

全米興行成績Sep.17-19

先週までの復習は各自こちらで行ってください。

【Sep.17-19 weekend 推計

01 The Town (-) $23.8M
02 Easy A (-) $18.2M
03 Davil (-) $12.6M 
04 Resident Evil:Afterlife (↓)$10.1M
05 Alpha and Omega (-) $9.2M
06 Takers (↓) $9.0M
07 The American (↓) $2.8M
08 Inception (↑) $2.0M
09 The Other Guys (↓)$2.0M
10 Machete (↓)$1.7M


*推計興収が僅差の場合、確定後にランキングが入れ替わる場合があります。

■ひとたびスランプに陥った人間が逆境を糧に立ち上がる姿は、それ自体が映画のワンシーンのようでもあり、観客の胸を突き動かす震度も激しさを増す。この男、ベン・アフレック。いつの間にか俳優業では鳴かず飛ばずとなっていた彼が、自身の監督・主演作"The Town"で力強いカムバックを果たした。

Thetown
■監督作としては『ゴーン・ベイビー・ゴーン』(←拙ブログのレビューに飛びます)も世間に激賞された作品ではあるが、今回はそれを凌ぐ絶賛と賞賛とが彼と作品を厚く包み込んでいる。オープニング3日間の興収は2380万ドル。共演はジェレミー・レナー、レベッカ・ホール、ジョン・ハム、クリス・クーパー。製作費は4000万ドル。各紙の興行レビューによると客層や興収変移などから同じワーナー作品『ディパーテッド』にも似た動きが読み取れるという。

■ベン・アフレックの監督術には特殊な一面がある。まず第一に、自分が熟知しているボストンの街並み、人々を作品に盛り込み、ありのままの風景や現地のエキストラを数多く盛り込んでいくこと。第二に、原作モノを土台としながらも、同じ境遇を経てきた人々の話にじっくりと耳を傾け、ドキュメンタリーにも似たキャラクターの肉付けを行っていくこと。

■これらの趣向により出来上がった作品からは常にむせかえるほどの土地の香りが漂い、街を呑みこんだリアルな神話が醸成されていく。ゆえにタイトルも原作の"Prince of thieves(原作邦題は「強盗こそ、われらが宿命」)"ではなく"The Town"。小手先勝負ではない、かなり重厚な投げ玉の予感がする。日本未公開だった『ゴーン・ベイビー・ゴーン』とは打って変わって、今回は堂々たる劇場公開が待ち望まれる。

Easy_a_2 
■ハイスクール・コメディ"Easy A"は2位スタート。AP通信によると、当初は本作こそがNO.1を獲得するものと目されていたようだが、この10日間のうちに情勢が全く変わってしまった。そこにはもちろんトロント映画祭における"The Town"の高評価といったものが含まれ、やはり観客やマスコミの歓声の大きさ、またはそこから始まる口コミといったものが作品の着地点を決めていくわけである。ただし、"Easy A"は製作費800万ドルの作品であり、封切2日目のかなり早い段階でそれらは相殺し終えている。続くM.ナイト・シャマラン製作の"Night Chronicles"名義シリーズ第1弾、"Devil"は閉じ込められたエレベーター内に悪魔が居るという野心的な密室劇だが、ちょっと物足りない結果となった。

■世界で大ヒット中の『バイオハザードⅣ アフターライフ』は、傍目には絶好調に見えるものの、今回の興収を読み解くとなんと先週末比62パーセント減。通常、2週目の減少率は平均50パーセントと言われており、これらの数値は口コミ効果がどのように広がっているかを把握するひとつの指標となる。

■また、先週「主人公の誕生日を劇場で祝おう」という触れこみのもとでふたたび拡大公開されたトワイライト・サーガ/エクリプス』は、そのダメ押しの一手も効いて、ついに北米での累計興収3億ドルを突破。小銭をかき集めるようなビジネスを批判する声も少なくなかったが、やってみるものですね。

■ランク外では、長らく待ち望まれてきたカズオイシグロ原作の『わたしを離さないで』(原題"Never Let Me Go")が限定的に4館で封切られ、1館あたりのアベレージ3万ドル越えの高稼働率を見せつけている。

この記事が参考になったらクリックをお願いします。

"The Town"の原作はチャック・ホーガン著「強盗こそ、われらが宿命」。一方、「わたしを離さないで」の原作者は長崎県出身でいまは英国在住のカズオイシグロ氏。うーん、このカバー、男性はなんだか手に取りにくくないだろうか?

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« イーストウッドの助言 | トップページ | トロント閉幕 »

全米BOX OFFICE」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/49501376

この記事へのトラックバック一覧です: 全米興行成績Sep.17-19:

« イーストウッドの助言 | トップページ | トロント閉幕 »