« ハリウッド版『瞳の奥の秘密』の監督決定 | トップページ | ナタリー・ポートマン"Gravity"を辞退。スタジオはサンドラ・ブロックに照準変更。 »

2010/10/07

ビグロー監督新作で、ハンクス&デップが共演?

まあ、現時点では可能性のひとつとして聞いてほしい。

昨日にも最新キャスティング(未決定)状況が報じられたばかりの"Sleeping Dogs"。『ハート・ロッカー』のキャスリン・ビグロー(監督)とマーク・ボール(脚本)が再びタッグを組む本作に、トム・ハンクスと共にジョニー・デップの名前が囁かれはじめている。両者は同じ役を争うのではなく、共演という形で想定されているようだ。もちろん、実現すれば、の話だが(現時点では両者ともに何のオファーも出されていない)。

Deadline Hollywoodのマイク・フレミング氏によると、すでにビグローはデップに話を持ちかけており、デップ自身もこの役とハンクスとの共演に興味を抱いているという。同記者の情報では"Sleeping Dogs"には5人のメイン・キャラクターが集い、その中の2人が映画をリードしていく役目を担うという。

ただし、このニュースを聞いて誰もが不安を感じるとおり、問題なのはジョニー・デップのあまりに過密なスケジュールだ。"Sleeping Dogs"の撮影時期として目されている来年2月はちょうどデップがティム・バートンと共に"Dark Shadows"に挑んでいる時期とかぶるとも言われ、"Dark Shadows"はデップの製作会社Infinitum Nihilが参加していることもありプライオリティが上となることは避けられない。今後の調整の行方に注目したい。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« ハリウッド版『瞳の奥の秘密』の監督決定 | トップページ | ナタリー・ポートマン"Gravity"を辞退。スタジオはサンドラ・ブロックに照準変更。 »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/49664032

この記事へのトラックバック一覧です: ビグロー監督新作で、ハンクス&デップが共演?:

« ハリウッド版『瞳の奥の秘密』の監督決定 | トップページ | ナタリー・ポートマン"Gravity"を辞退。スタジオはサンドラ・ブロックに照準変更。 »