« マーヴェル2作がディズニー作品に | トップページ | バズ・ラーマンが「グレート・ギャッツビー」ワークショップ開催 »

2010/10/19

ゴッサム・アワード候補発表

ニューヨークを中心とするインディペンデント映画の祭典、ゴッサム・アワードの各部門ノミネート作品が発表された。今年の最多ノミネートは"Winter's Bone"(作品賞、アンサンブル賞、新人賞/ジェニファー・ローレンス)。

Wintersbone_2 
本作は今年の東京国際映画祭のワールドシネマ部門でも上映される。サンダンス映画祭でグランプリを受賞するなど評価の高い作品なので、もしもお時間ある方は足を運ばれることをお勧めする。日本での配給先が見つからない場合、これが最後の観賞チャンスとなる可能性もありますので。作品情報はこちら

ゴッサム・アワードの作品賞候補には、"Winter's Bone"の他に"The Kids Are All Right"、"Black Swan"、"Let Me In"、"Blue Valentine"が挙がっている。

なお、同じくインディペンデント映画の祭典と呼ばれるものにインディペンデント・スピリット・アワードがある。こちらは西海岸が中心となる。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« マーヴェル2作がディズニー作品に | トップページ | バズ・ラーマンが「グレート・ギャッツビー」ワークショップ開催 »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/49763621

この記事へのトラックバック一覧です: ゴッサム・アワード候補発表:

« マーヴェル2作がディズニー作品に | トップページ | バズ・ラーマンが「グレート・ギャッツビー」ワークショップ開催 »