« アンジー監督作に再び撮影許可下りる | トップページ | ゴッサム・アワード候補発表 »

2010/10/19

マーヴェル2作がディズニー作品に

ディズニーがマーヴェル・コミックの親会社となって久しいが、こと映画に関しては未だにパラマウントやソニー、フォックスなどが配給を手掛けるばかりで、ディズニーがどのような動きを見せるのかに関心が集まっていた。

が、このたびディズニーとパラマウントの間で交渉がまとまり、『アベンジャーズ』『アイアンマン3』はディズニー配給作となることが発表された。ディズニーはパラマウントにミニマム・ギャランティーとして1億1500万ドルを支払い、これらの作品が当初の予測よりも多額の興収を得た場合は別途追加の利益配分が行われる。『アベンジャーズ』の公開は2012年5月4日、『アイアンマン3』は2013年5月3日。

なお、同じくマーベル・コミック原作の『ソー』『キャプテン・アメリカ』は当初の予定通りパラマウント配給のままで公開される。『ソー』は2011年5月6日公開、『キャプテン・アメリカ』は同年7月22日に公開。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« アンジー監督作に再び撮影許可下りる | トップページ | ゴッサム・アワード候補発表 »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/49763622

この記事へのトラックバック一覧です: マーヴェル2作がディズニー作品に:

« アンジー監督作に再び撮影許可下りる | トップページ | ゴッサム・アワード候補発表 »