« 【レビュー】ザ・タウン | トップページ | 【レビュー】ゴダール・ソシアリスム »

2010/10/29

トム・クルーズ、MI-4のサブタイトルを明かす

ドバイで撮影の始まっている『ミッション・インポッシブル』最新作の記者会見が行われ、主演のトム・クルーズが本作の正式なタイトルについて「"4"という数字ではなく、"Ghost Protocol"と呼んでほしい」と示唆した。

現時点では"Mission:Impossible"の直後にそのまま"Ghost Protocol"と銘打ちたい構えのようだ。"Mission: Impossible   Ghost Protocol"なるほど、目指すは「007」みたく第何作目かを意識することなく長寿を誇れるシリーズということか。

"Ghost Protocol"はドバイが重要な舞台となり、そのほかモスクワ、プラハ、バンクーバーなどで撮影が続いていく。先の金融危機で大打撃を受けたドバイだが、昨今では少しずつ回復の兆しがあるとも言われ、本作の撮影によって更なる活気が取り戻せるか、期待したいところだ。

トム・クルーズに加え、ジェレミー・レナー、ポーラ・パットン、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムズ、レア・セドゥ、ミカエル・ニクヴィスト、アニール・カプールらが出演。『Mr.インクレディブル』のブラッド・バード監督による初の実写映画としても注目が集まる。全米での劇場公開は2011年12月16日を予定。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【レビュー】ザ・タウン | トップページ | 【レビュー】ゴダール・ソシアリスム »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/49869459

この記事へのトラックバック一覧です: トム・クルーズ、MI-4のサブタイトルを明かす:

« 【レビュー】ザ・タウン | トップページ | 【レビュー】ゴダール・ソシアリスム »