« 「ウルヴァリン2」じゃなく「ウルヴァリン」 | トップページ | ブラピの会社がチリ鉱山事故映画を製作か? »

2010/11/16

トルコのリベンジ映画

今年の5月、トルコのガザ支援船がイスラエル軍によって急襲され9人の乗組員が死亡した事件をベースに、トルコ側が"The Valley of the Wolves-Palestine"というリベンジ映画を製作中。来年1月28日の公開を前に国内の劇場では予告編が流れ始めており、トルコーイスラエル間のさらなる関係悪化を危惧する声も広がっている。

AP通信によると、本作はトルコ国内で放送されているTVシリーズ"Vally of the Wolves"の映画版。ナショナリストのスパイが暗躍する本シリーズはその過激な作風により物議を醸すことも多いが、国民の間では高い人気を誇っているという。今回の映画版では主人公らが先の支援船襲撃事件の指揮した司令官らを見つけ出し鉄槌を下すという趣向。予告編はこのように仕上がっている

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 「ウルヴァリン2」じゃなく「ウルヴァリン」 | トップページ | ブラピの会社がチリ鉱山事故映画を製作か? »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/50038802

この記事へのトラックバック一覧です: トルコのリベンジ映画:

« 「ウルヴァリン2」じゃなく「ウルヴァリン」 | トップページ | ブラピの会社がチリ鉱山事故映画を製作か? »