« ディカプリオがJFK暗殺の謎に挑む | トップページ | オランダでアーティストが大規模デモ »

2010/11/20

ゾンビランド脚本家、監督デビュー

『ゾンビランド』で一気に名声を高めた脚本家コンビ、レット・リース&ポール・ワーニックが"Doc and Howie"というコメディにて監督デビューを果たすことが決まった。

彼らは『ゾンビランド』後もひっきりなしに仕事に追われ、現在関わっている脚本企画を挙げると、『ゾンビランド』続編(ソニー)、『G.I.ジョー』続編(パラマウント)、"Deadpool"(FOX)、"Cowboy Ninja Viking"(ディズニー)。それにコンビのオリジナル企画"Earth vs Moon"(ユニバーサル)などもある。

Zombie
"Doc and Howie"はそのオリジナル脚本をTVドラマ脚本家&製作者スティーヴ・レフが執筆し、昨年より業界内で評判を呼んでいた企画。タイトルロールのコンビがふとした偶然で高齢女性の死に遭遇することから予想外の事態に巻き込まれていく。来年の初夏に製作開始予定。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« ディカプリオがJFK暗殺の謎に挑む | トップページ | オランダでアーティストが大規模デモ »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/50077514

この記事へのトラックバック一覧です: ゾンビランド脚本家、監督デビュー:

« ディカプリオがJFK暗殺の謎に挑む | トップページ | オランダでアーティストが大規模デモ »