« リンカーン役、決定! | トップページ | ゾンビランド脚本家、監督デビュー »

2010/11/20

ディカプリオがJFK暗殺の謎に挑む

オリバー・ストーン監督作の『JFK』から19年、今度はディカプリオがワーナーと組んでJFK暗殺の真相に迫る新作映画に製作・主演することになりそうだ。

原作はラマー・ウァルドロンとトム・ハートマンが機密処理の解かれたばかりの資料をもとに著した"Legacy of Secresy"。「ルイジアナ・マフィアのボス、“カルロス・マルセロ”による暗殺指令説」というこれまで全く知られていなかった可能性に焦点を当てる。ディカプリオはFBIへの情報提供者を演じる。。

暗殺から50年後となる2013年の公開を予定

ディカプリオの代理人は「現在のところ、レオとのコラボレーション経験のある映画監督が興味を示しており。。。」とも語っているが、それがマーティン・スコセッシなのかどうかについてはまだ明らかにされていない。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« リンカーン役、決定! | トップページ | ゾンビランド脚本家、監督デビュー »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/50077516

この記事へのトラックバック一覧です: ディカプリオがJFK暗殺の謎に挑む:

« リンカーン役、決定! | トップページ | ゾンビランド脚本家、監督デビュー »