« スコセッシ&ルーディンがシナトラ映画で再タッグ | トップページ | 『トゥーム・レイダー』再起動 »

2011/03/08

デル・トロ監督の新作、暗礁に

『パンズ・ラビリンス』などのダーク・ファンタジーで名高いギレルモ・デル・トロ監督。彼が『ホビットの冒険』離脱後にユニバーサルの旗印のもとで準備中だったH.P.ラブクラフト原作の3D映画"At the Mountains of Madness"が、製作費の都合により暗礁に乗り上げる可能性がでてきた。

Deltoro_2

トム・クルーズ主演、ジェームズ・キャメロン製作という強力布陣で進められたきた"Mountains"だが、予定している製作費が1億5000万ドルとも言われ、これにデル・トロお得意のR指定級のホラー・ギミックを付与するとなってはスタジオ側も慎重な姿勢にならざるを得ず、ネームバリューがデフレに陥っているトム・クルーズの名もその担保としては“不足”、と見積もられてしまったようだ。

とはいえ、"Mountains"はデル・トロが長らく愛しつづけた古典SFホラーであり、彼の情熱は決してこのままでは終わらないものと見られている。今後、規模を見直して再びユニバーサルで挑む可能性もあるが、大方の見方としてはジェームズ・キャメロンとも気心の知れたフォックスにこの企画を持ち込むことも考えられると言う。

またその間にもデル・トロはいったん"Mountains"から離れ、そのほかの監督予定作"Pacific Rim"に移行する可能性も示唆されている。現に同作を製作するレジェンダリー・ピクチャーズではこれに対応すべく急ピッチで調整をはじめたとの情報も。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

「狂気の山脈」はラヴクラフト全集第4巻に収録されています。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« スコセッシ&ルーディンがシナトラ映画で再タッグ | トップページ | 『トゥーム・レイダー』再起動 »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/51064405

この記事へのトラックバック一覧です: デル・トロ監督の新作、暗礁に:

« スコセッシ&ルーディンがシナトラ映画で再タッグ | トップページ | 『トゥーム・レイダー』再起動 »