« 元気が出る予告編"Jig" | トップページ | 元気が出る予告編 »

2011/03/15

ソダーバーグが引退を示唆

BBCによると、『オーシャンズ11』や『トラフィック』などで有名なスティーヴン・ソダーバーグ監督が、企画中の2作品の完成を機に引退することをラジオ番組で示唆したそうだ。

といっても、現在ソダーバーグは2作品を公開待機させている。ひとつはアントニオ・バンデラス&ユアン・マクレガー主演の"Haywire"、もうひとつはケイト・ウィンスレット&ジュード・ロウ主演の"Contagion"。

「企画中の2作」とはマイケル・ダグラス&マット・デイモン主演で送るリベラ―チェの伝記映画、ジョージ・クルーニー主演で企画中の映画版「0011ナポレオン・ソロ」(The Man from U.N.C.L.)。

つまり引退まであと4作あるということになる。映画の大ヒットによって心変わりする可能性もまだ否めないのでは?

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 元気が出る予告編"Jig" | トップページ | 元気が出る予告編 »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/51125584

この記事へのトラックバック一覧です: ソダーバーグが引退を示唆:

« 元気が出る予告編"Jig" | トップページ | 元気が出る予告編 »