« こんな予告編はいかがですか? | トップページ | 『96時間』続編が起動 »

2011/03/16

ドリュー監督作第2弾!

ドリュー・バリモアが再びディレクターズ・チェアに戻ってくる。

『ローラーガールズ・ダイアリー』(レビュー)で監督デビューを果たしたドリューの監督第2弾が動き出した。そのタイトルは"How to Be Single"。ニューヨークに暮らす女性たちの10年間に及ぶ恋愛と別れを描いたロマンティック・コメディとのこと。ハリウッド・レポーターによると、『そんな彼なら捨てちゃえば?』や『バレンタインデー』に続く、ニューラインシネマお得意の“ロマ・コメ群像劇”の系譜を辿ることになりそうだ。

Barrymore02
原作は『そんな彼なら捨てちゃえば』の共著者リッツ・タシーロによる同名小説(和訳本のタイトルは「ひとりな理由はきかないで」)。もともと「セックス・アンド・ザ・シティ」の脚本などにも関わっていたこともあり、女性たちのリアルな生活をコメディタッチで描くその才能は実証済み。マーク・シルヴァースタイン&アビー・コーンが脚色を進め、ドリューの製作会社フラワー・フィルムのナンシー・ジュヴォネンとドリュー・バリモア自身がプロデューサーとしても参加する。

つまり、この原作、脚色、製作の組み合わせは『そんな彼なら捨てちゃえば?』のチーム再集結ということになる。『ローラーガールズ・ダイアリー』のイキの良さに大感動してしまった筆者としては、続く新作でドリューがどんな一手に打って出るのか大いに期待したいところだ。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« こんな予告編はいかがですか? | トップページ | 『96時間』続編が起動 »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/51128591

この記事へのトラックバック一覧です: ドリュー監督作第2弾!:

« こんな予告編はいかがですか? | トップページ | 『96時間』続編が起動 »