« ヘイリー・スタインフェルド | トップページ | デヴィッド・フィンチャー製作&監督によるドラマのプラットフォーム決定 »

2011/03/19

マジック・キングダムにピューリッツァ-賞作家が参戦か?

世界で最も有名なテーマパークを舞台にしたアドベンチャーとして開発中の映画"Magic Kingdom"。いったいどんな作品になるのか見当もつかないこの前代未聞のプロジェクトなのだが、今のところ『アイアンマン』のジョン・ファヴローが監督を務める予定で、その熱意のほどは彼が『アイアンマン3』の監督続投を放棄してまで本作に専念する意向を示したことからもよ~く伝わってくる。

それに関連して、新たにハリウッド・レポーターが報じるところによると、現在このプロジェクトに関してジョン・ファヴローとピュリッツァー賞作家マイケル・シェイボンが密に連絡を取り合っているとのこと。順調にいけばシェイボンが本作の脚本家として正式起用されるかもしれない。"Magic Kingdom"はもともとTVシリーズ「ギャラクティカ」を手掛けたロン・ムーアが草稿を執筆しているものの、ファヴロー体勢下ではまた新たな方向性が求められており、そこでシェイボンに白羽の矢が向けられているわけだ。

マイケル・シェイボンといえば、「カヴァリエ&クレイの驚くべき冒険」でピュリッツァー賞を受賞。カーティス・ハンソン監督によって映画化された『ワンダーボーイズ』の原作者でもある。また、小説家としてのみならず、脚本家としても幾つかの有名作で名を連ねる。たとえば『スパイダーマン2』の草稿を手掛けたことも知られており、ディズニー絡みでは「白雪姫」をベースにした"Snow and the Seven"や、『ファインディング・ニモ』『ウォーリー』のアンドリュー・スタントン監督によるピクサー待機作"John Carter of Mars"などでも見かける。現在はブロードウェイ・ミュージカル「ダンボ」をも執筆中らしい。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« ヘイリー・スタインフェルド | トップページ | デヴィッド・フィンチャー製作&監督によるドラマのプラットフォーム決定 »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/51144091

この記事へのトラックバック一覧です: マジック・キングダムにピューリッツァ-賞作家が参戦か?:

« ヘイリー・スタインフェルド | トップページ | デヴィッド・フィンチャー製作&監督によるドラマのプラットフォーム決定 »