« カンヌ公式ポスター発表 | トップページ | ジャッキー、あなたって人は… »

2011/04/05

シャマラン最新作はスミス父子が主演

『エアベンダー』が栄えあるゴールデン・ラズベリー(最悪作品賞)賞を獲得し、いろんな意味で勢いに乗っているM.ナイト・シャマラン監督(『シックス・センス』のハーレイ・ジョエル・オスメント君は飲酒運転&マリファナ所持で逮捕歴がついてしまったし)。

そんな彼の最新作にウィル・スミス&ジェイデン・スミス親子が主演することが正式に決まった。同作はソニー・ピクチャーズの旗印のもとで製作される。

現在のところ"One Thousand A.E."と呼ばれているこのプロジェクトは、1000年後の未来を舞台に、地球に不時着した宇宙船の乗組員父子が、今や人類が住まなくなったこの惑星でサバイバルを繰り広げるSFアドベンチャー。脚本はシャマランではなく、『ザ・ウォーカー』のゲイリー・ウィッタが担当している。

当初ウィル・スミスは製作のみに徹する予定だったが、大事なジェイデンをシャマランにまかせっきりにしてしまってはマズいと感じたのか、『幸せのちから』(2006)以来の父子共演に挑むこととなった。なお、昨年公開されたウィル・スミス製作&ジェイデン・スミス主演の『ベスト・キッド』は製作費4000万ドルながら世界で3億6000万ドルを売り上げる大ヒットを記録している。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« カンヌ公式ポスター発表 | トップページ | ジャッキー、あなたって人は… »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/51300131

この記事へのトラックバック一覧です: シャマラン最新作はスミス父子が主演:

« カンヌ公式ポスター発表 | トップページ | ジャッキー、あなたって人は… »