« 「スーパーマン」悪役キャスト決定 | トップページ | カンヌ映画祭、名誉賞決定 »

2011/04/11

北米興行成績Apr.08-10

先週までの復習は各自こちらで行ってください。

【Apr.08-10 weekend 推計確定

01 Hop  $21.7M
02 Arthur  $12.6M Hann $12.37
03 Hanna $12.3M
 Arthur $12.22
04 Soul Surfer $11.1M
05 Insidious $9.7M
06 Your Highness $9.5M
07 Source Code $9.0M
08 Limitless $5.7M
09 Diary of a Wimpy Kid 2 $4.9M
10 The Lincoln Lawyer 
$4.6M

■先週と変わらず"Hop"が首位をキープ。10日間の累計興収は製作費の6300万ドルを超えて、6800万ドルにまで達した。この映画のモチーフとなるキリスト教のイースター(復活祭)は4月24日なので、まだ数字を伸ばせるか?

2位(興収確定後、順位が入れ替わり3位に)はリメイク作"Arthur"が登場。30年前にダドリー・ムーアが演じた役を"Hop"でボイス・キャストを務めたラッセル・ブランドが担い、共演にはヘレン・ミレン。製作費は4000万ドルほどと言われている。観客層は25歳以上が65パーセント、女性客が56パーセントを占める。

3位(興収確定後、順位が入れ替わり2位に)には『プライドと偏見』や『つぐない』で文芸路線を貫いてきたジョー・ライト監督が挑んだ初のアクション"Hanna"。主演は『つぐない』『ラブリー・ボーン』のシーアシャ・ローナンだ。観客の男女比ではやや男性が多く、年齢層は25歳以上が大半を占める。製作費は4000万ドル弱と見られる。

■4位には女性サーファーの身に起こった実話を映画化した"Soul Surfer"。観客の56パーセントが25歳以下で女性客が8割を占めるのだとか。ナタリー・ポートマン主演の中世コメディ"Your Highness"は製作費5000万ドルながら思い通りの興収が上げられなかった。

■製作費150万ドルの低予算ホラー"Insidious"は10日間の累計興収を2700万ドルとした。先週比26パーセント減という数字はかなりの下支えが働いている証拠だ(2週目は平均して50%はダウンする)。また"Source Code"も先週比39パーセントと減少率が低い。製作費3200万ドルのこちらは累計興収2860万ドルまで達している。

この記事が参考になったらクリックをお願いします。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 「スーパーマン」悪役キャスト決定 | トップページ | カンヌ映画祭、名誉賞決定 »

全米BOX OFFICE」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/51324763

この記事へのトラックバック一覧です: 北米興行成績Apr.08-10:

« 「スーパーマン」悪役キャスト決定 | トップページ | カンヌ映画祭、名誉賞決定 »