« 有名俳優の『ハングオーバー2』カメオ出演がカット!? | トップページ | 北米興行成績Apr.08-10 »

2011/04/11

「スーパーマン」悪役キャスト決定

Shannon 『エンジェル ウォーズ』のザック・スナイダーが監督を務める新星「スーパーマン」の悪役キャストがついに正式発表された。

今回の敵となるのは宇宙より飛来せしゾッド将軍。かつて『スーパーマン2』でテレンス・スタンプが演じたこの役を獲得したのは…最有力候補のヴィゴ・モーテンセンではなく、候補に挙がっていたもう一人の俳優、マイケル・シャノンだ。

舞台俳優としてもすでに名高い評価を確立しているシャノンだが、映画畑で最も有名な仕事といえばディカプリオ&ウィンスレットの主演作『レボリューショナリー・ロード』だろう。幸せな夫婦の徐々に辿りゆく絶望の物語において不思議な触感を残す彼の役どころは観客の心を捉え、のちにアカデミー賞助演男優賞にノミネートされるまでに至っている。また、マーティン・スコセッシ製作のTVドラマシリーズ"Boardwalk Empire"でも独特の存在感を発揮している。

新「スーパーマン」は主人公クラーク・ケント役にヘンリー・カヴィルが決定済み。その地球上での父母をケビン・コスナ―とダイアン・レイン、ヒロインをエイミー・アダムスが演じる。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 有名俳優の『ハングオーバー2』カメオ出演がカット!? | トップページ | 北米興行成績Apr.08-10 »

NEWS」カテゴリの記事

【Hero】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/51354874

この記事へのトラックバック一覧です: 「スーパーマン」悪役キャスト決定:

« 有名俳優の『ハングオーバー2』カメオ出演がカット!? | トップページ | 北米興行成績Apr.08-10 »