« カンヌ映画祭、名誉賞決定 | トップページ | パイレーツ4、カンヌ映画祭でお披露目 »

2011/04/13

マイケル・マン監督が金鉱ドラマに挑む?

Michael_mann『ヒート』や『インサイダー』などの男たちの熱いドラマで知られるマイケル・マン監督。その監督候補作として"Gold"と呼ばれる企画が浮上している。

本作は金鉱を掘りあてようと画策する投機家と採掘師たちの無慈悲なバトルを描いたもの。1948年にジョン・ヒューストン監督が発表した『黄金』の現代版(のようなもの)とも言われている。もともとパトリック・マセット&ジョン・ジンマンによって書かれたサンプル脚本が『クラッシュ』などで知られるポール・ハギスの目にとまり、彼の監督作として進められていたが、彼は急遽ほかの企画に心を奪われ、そして離脱。

その後、ハギスがこの脚本をマイケル・マンに紹介したことから、今度はマンがこれに魅せられ、映画化の権利を獲得するまでに至った。目下、マン自身が監督することを含めて調整中だという。彼とハギスらが製作も担う。

今現在、マイケル・マンが抱える他の長編企画には、バーナード・コーンウェルが著した1415年アジンコートの戦いを描く"Agincourt"や、戦場カメラマンとして名高いロバート・キャパの伝記物語などがある。

また彼はダスティン・ホフマン、ニック・ノルティ、ジョーン・アレンらが共演する競走馬をめぐるTVシリーズ"Luck"の製作総指揮のみならずパイロット版の演出も手掛けている。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« カンヌ映画祭、名誉賞決定 | トップページ | パイレーツ4、カンヌ映画祭でお披露目 »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/51367417

この記事へのトラックバック一覧です: マイケル・マン監督が金鉱ドラマに挑む?:

« カンヌ映画祭、名誉賞決定 | トップページ | パイレーツ4、カンヌ映画祭でお披露目 »