« グリーングラス、探偵小説に挑戦か? | トップページ | 2011年、利益率最大の作品 »

2011/04/26

FOXが脚本開発スタジオを創設

なるほど、VFX工房があるならスクリプト工房があってもおかしくないわけだ。The Hollywood Reporterによると、このたび米20世紀FOX社は、既存の原作や脚本の焼き直しではない極めてオリジナルなアイディアの発見に力を注ぎ、またそうした人材を育成するための脚本スタジオを創設することを明らかにした。

同プログラムはチャーニン・エンタテインメント社のニコラス・ワインストックとルーカスフィルムのスティーヴ・ツァーリンによって運営される。彼らはFOXとの連携のもと、期待の新鋭(脚本家)を雇い、彼らと第一線で活躍するプロデューサーとのパイプ役となり、またここで生まれしアイディアが作品へと生成されていく過程を監督&指導する。

FOXの製作部門社長のエマ・ワッツは同スタジオについて「オリジナルのアイディアが生み出され、なおかつ脚本家らが安心して自分の作品に本腰を入れられるような場にしたい」と語っている。

ワインストックはコメディ部門を担当、ツァーリンはアクション&アドベンチャー部門を担当。まずは最初期メンバーとしてそれぞれ5名ずつ程度が雇い入れられる予定だ。どんな創作工房ができあがっていくのか楽しみだ。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« グリーングラス、探偵小説に挑戦か? | トップページ | 2011年、利益率最大の作品 »

NEWS」カテゴリの記事

映画業界」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/51499933

この記事へのトラックバック一覧です: FOXが脚本開発スタジオを創設:

« グリーングラス、探偵小説に挑戦か? | トップページ | 2011年、利益率最大の作品 »