« 「大聖堂」第2部、監督決定 | トップページ | クロエ・モレッツ、『ダーク・シャドウズ』に出演か? »

2011/04/01

英国チャリティ・イベント主催者、転売サイトを糾弾

BBCの記事によると、東北・関東大震災で被災された方々を支援すべく、英国赤十字とミュージシャンたちが共同で企画したチャリティ・コンサートが4月3日に開催されるという。出演するのはリアム・ギャラガーのビーディ・アイ、プライマル・スクリーム、グレアム・コクソン、リチャード・アシュクロフト、ポール・ウェラー、ザ・コーラル。

これだけの豪華な面々ゆえ3月25日に売り出されたチケットも即完売となっているわけだが、この機に及んで大問題となっているのがインターネットを経由したチケットの転売行為である。その売値も正価の倍以上に跳ね上がっているのだとか。

イベントを主催するSJMはこれまでにもコンサート・チケットに付き物の転売サイトに対して「このチャリティ・チケットは除外するように」とのお願いを出してきたが、eBayとその他もうひとつのサイトではなおも提供を続けているのだそうだ。

SJMは「日本で被災された方々の悲惨な現状から利益を得る行為を我々は断じて許さない」とし、それらのサイトを「不快極まりない」と糾弾している。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 「大聖堂」第2部、監督決定 | トップページ | クロエ・モレッツ、『ダーク・シャドウズ』に出演か? »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/51262391

この記事へのトラックバック一覧です: 英国チャリティ・イベント主催者、転売サイトを糾弾:

« 「大聖堂」第2部、監督決定 | トップページ | クロエ・モレッツ、『ダーク・シャドウズ』に出演か? »