« タランティーノ新作にソニーが製作参戦か | トップページ | PTA新作が動き出す »

2011/05/10

ジョニー・デップ、『パイレーツ4』監督との再タッグが決定

Thinman_2 『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』の公開を間近に控えた監督ロブ・マーシャルと主演ジョニー・デップが、ワーナーブラザーズの旗印のもとで再びチームを組むことが正式発表された。

彼らが挑むのは1934年に製作された『影なき男』"The Thin Man"のリメイク。

『マルタの鷹』などで知られるダシール・ハメットによる推理小説を原作にしており、オリジナルではウィリアム・パウエルとマーナ・ロイがニック&ノラという夫婦探偵を好演。ふたりがテンポの合った掛け合いで難事件に挑む様子も見どころのひとつ。

ノラ役のキャスティングはこれから始まる。ジョニー・デップ演じるニックと充分に渡り合える強烈な個性が必要となるだけに、どんな女優が候補入りしてくるのか注目が集まる。もしも本作が順調に軌道に乗れば、ハリー・ポッター終了後のワーナーを支える強力なシリーズとなることだろう。

マーシャルは「このようなお洒落かつ不朽の作品でジョニーと再び組めることを心から喜んでいる」とコメント。『バッド・ボーイズ2』のジェリー・スタールが脚本を手掛ける。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« タランティーノ新作にソニーが製作参戦か | トップページ | PTA新作が動き出す »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/51512719

この記事へのトラックバック一覧です: ジョニー・デップ、『パイレーツ4』監督との再タッグが決定:

« タランティーノ新作にソニーが製作参戦か | トップページ | PTA新作が動き出す »