« ウルヴァリン2監督候補リスト? | トップページ | DCコミックから新たな映画化? »

2011/05/30

北米興行成績May27-29

先週までの復習は各自こちらで行ってください。

【May27-29 weekend 推計

01 The Hangover 2  $86.5M
02 Kung Fu Panda 2 $48.0M
03 Pirates of the Caribbean 4  $39.3M
 
04 Bridesmaids $16.4M
05 Thor $9.4M
06 Fast Five $6.6M
07 Midnight in Paris $1.9M
08 Jumping the Broom $1.9M
09 Something Borrowed $1.8M
10 Rio 
$1.78M

■アメリカは月曜日がメモリアル・デイ(戦没者追悼記念日)で休日。そのためこのホリデー・ウィークエンドには毎年かなり強力なタイトルが照準を合わせて投下されることで知られている。そしていつもは金~日の3日間分の集計で報じられているBoxoffice Weekendも、このような場合には月曜日を含む4日間分集計を併記する場合が多い。だがここは日本なので、とりあえずはいつも通りの3日分集計を概観していくこととしよう。

Imagescaema714 ■今年のメモリアル・デイの頂点を制したのは世界中で大ヒットを記録したコメディの続編『ハングオーバー2』だ。金~日の3日間興収では8650万ドルを記録。この数値はコメディ作品のオープニング週末興収としては史上最高となる。また本作は通常よりも1日早い木曜より封切られており、その初日~日曜の4日間興収はすでに1億1810万ドルに達している。いずれにしても前作を遥かに凌駕する大ヒット。これを観客層別にみると、51%が女性客、54%が25歳以下とのこと。製作費は8000万ドル。

*『ハングオーバー』のアメリカでのオープニング興収は4500万ドル、累計興収は2億7732万ドル。本作のオープニング・ウィークエンドの観客層は52%が男性客、53パーセントが25歳以下だった。『2』ではなぜか女性層が若干増えたということですね。

■さて、もうひとつの木曜公開作『カンフー・パンダ2』は2位に落ち着いた。こちらはやや『ハングオーバー2』の勢いに押され、前作よりも規模を下回る興行ペース。金~日の3日間興収は4800万ドル、これに初日を加えた木~日の4日間興収は5380万ドル。その内訳は54%が男性客、53パーセントが25歳以下とのこと。製作費は1億5000万ドル。

また本作は3D仕様にも関わらず、3Dスクリーンからの興収は全体の45%に留まるという。これまで3D作品はその売り上げの55%~60%を3Dスクリーンから得ていたが、先週の『パイレーツ・オブ・カリビアン4』あたりからシェアの4割台への落ち込みが顕著になってきた。専門家の間では米観客の3D離れが加速しているのではないかという意見が相次いでいる。対する米国外では依然として3D興行が好調な模様。

*『カンフー・パンダ』のアメリカでのオープニング興収は6024万ドル、累計興収は2億1543万ドル。

■先週の覇者『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』は3位へ。あれだけのヒット(しかしスタジオの期待するレベルには届かなかったわけだが)を記録しておきながら、今週末の興収は56%落ちというある程度の下げ止まりの強さ。10日間の興収は1億5290万ドルを超えた。世界興収は6億2370万ドルほど。製作費は2億5000万ドル。

■さて、『ハングオーバー2』と観客を食い合う恐れのある高評価のコメディ"Bridesmaids"は4位に踏みとどまった。製作費3250万ドルながら累計興収は8500万ドルに達している。本年を代表するダークホース作と言えそうだ。

■『マイティ・ソー』は5位。米興収だけで製作費を1000万ドルほど越え、累計1億5970万ドルに達している。公開から1カ月が経過したワイルド・スピード MEGA MAX』は6位。累計興収1億9600万ドルを突破し、2011年最高興収の座をキープしている。このまま2億ドルを越えてどこまで爆走距離を伸ばせるか。

■先週、1館あたりのアベレージで驚愕の数字を叩き出したウディ・アレンの最新作"Midnight in Paris"は劇場数を増やし(6館→58館)7位に食い込んできた。また、TOP10圏外には今年のカンヌ映画祭パルムドール受賞作『ツリー・オブ・ライフ』が登場。全米4館での限定公開。先週のウディには敵わないまでも1館あたりのアベレージ88000ドルを越える高数値を叩き出している。製作費は3200万ドル。

この記事が参考になったらクリックをお願いします。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« ウルヴァリン2監督候補リスト? | トップページ | DCコミックから新たな映画化? »

全米BOX OFFICE」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/51806992

この記事へのトラックバック一覧です: 北米興行成績May27-29:

« ウルヴァリン2監督候補リスト? | トップページ | DCコミックから新たな映画化? »