« 北米興行成績May27-29 | トップページ | 「ターザン」がまたも映画化 »

2011/06/03

DCコミックから新たな映画化?

ADeadline Hollywoodによると、パラマウント・ピクチャーズが新たにDCコミック"The Mighty"の映画化権を取得したそうだ。

本作はピーター・トマシ&キース・シャンパーニュ原作による2巻モノのグラフィック・ノベル。幼少期に“アルファ・ワン”と呼ばれるスーパーヒーローに命を救われた主人公が、いつしかこのヒーローの真の目的に気づき、彼の暗黒面を暴くべく直接対決を余儀なくされることになる。

通常、スーパーマンやバットマン、グリーン・ランタンに代表されるDCコミック物はワーナー・ブラザーズによって映画化されるのだが、この"The Mighty"に関しては原作者らが権利を管理しており、今回のパラマウントによる取得に至った模様だ。

メアリー・パレント、ケイル・ボイター、J・C・スピンクらが製作を担う。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 北米興行成績May27-29 | トップページ | 「ターザン」がまたも映画化 »

NEWS」カテゴリの記事

【Hero】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/51806990

この記事へのトラックバック一覧です: DCコミックから新たな映画化?:

« 北米興行成績May27-29 | トップページ | 「ターザン」がまたも映画化 »