« ウルヴァリンの監督にジェームズ・マンゴールド? | トップページ | ベン・アフレックに新たな監督作 »

2011/06/17

ジェイソン・ライトマン監督作にケイト・ウィンスレットら主演

Kate 『JUNO』や『マイレージ・マイライフ』(原題"Up in the Air")で知られるジェイソン・ライトマン監督が目を付けた新たな作品にケイト・ウィンスレットとジョシュ・ブローリンの出演が予定されている事が分かった。

ライトマンが脚本&監督を務める本作のタイトルは"Labor Day"。ジョイス・メイナードによる同名小説が原作で、労働者の日(祝日)を前にした週末、13歳の男の子とそのシングルマザーがひとりの逃亡犯と出逢い、母はたちまち恋に落ち、少年は意図せずして彼から人生について深く学ぶことになる・・・というカミング・オブ・エイジ物語。

ジェイソン・ライトマン率いるライト・オブ・ウェイとインディアン・ペイントブラッシュが製作を担う。撮影は来年を予定。

ライトマンは現在、シャーリーズ・セロン、パトリック・ウィルソン主演の新作"Young Adult"の撮影を終え、ポストポロダクションに入っている。本作は離婚したばかりの女流小説家が故郷に出戻り、いまや妻も子供もいる元カレとの仲を復活させようとする物語。『JUNO』のディアブロ・コディが脚本を手掛けている。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« ウルヴァリンの監督にジェームズ・マンゴールド? | トップページ | ベン・アフレックに新たな監督作 »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/51966883

この記事へのトラックバック一覧です: ジェイソン・ライトマン監督作にケイト・ウィンスレットら主演:

« ウルヴァリンの監督にジェームズ・マンゴールド? | トップページ | ベン・アフレックに新たな監督作 »