« コービン監督、ル・カレの原作に挑む | トップページ | ウォーレン・ビーティ、復活 »

2011/06/21

アレン新作の全キャスト発表

Allen ウディ・アレンの次回作"The Bop Decameron"のフル・キャストが発表された。主演にはアレック・ボールドウィン、ロベルト・ベニーニ、ペネロペ・クルス、ジュディ・デイビス、ジェシー・アイゼンバーグ、グレタ・ガーウィッグ、エレン・ペイジ、それにウディ・アレン本人も。

また共演には、アントニオ・アルバネーゼ、ファビオ・アルミリアータ、アレサンドラ・マストロナルディ、オルネラ・ムッティ、フラヴィオ・パレンティ、アリソン・ピル、リカルド・スカマルチオ、アレサンドロ・ティベリ。

ボッカチオによるユーモアとエロティシズム溢れる「デカメロン」の現代版(風)といわれる本作。この著作にインスパイアされた映画には1962年の『ボッカチオ’70』(フェデリコ・フェリーニ、ルキノ・ヴィスコンティ、ヴィットリオ・デ・シーカほか共同監督)などがある。レッティ・アロンソン&スティーヴン・タネンバウム率いるグラヴィア・プロダクションズ・フィルムが製作を担い、イタリアの映画製作・配給会社メドゥーサ・フィルムが資金調達を行う。

撮影は7月11日よりローマで行われる。ロンドン、パリと続いてきたアレンの首都巡礼シリーズに、また新たな一作が加わることになりそうだ。

ちなみに現在アメリカで公開中のアレン最新作"Midnight in Paris"は、これまでに2200万ドルを売り上げ、まだまだ記録更新中。ここ最近でのアレンの最高傑作に推す声も多い。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

あなたがいちばん好きなアレン作品はどれですか?僕は大学生の時に出逢った『ブロードウェイと銃弾』。とりわけアイディアの煮詰まった脚本家に、マフィアの男が素晴らしいアドバイスをどんどん与えてくれる展開が大好きです。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« コービン監督、ル・カレの原作に挑む | トップページ | ウォーレン・ビーティ、復活 »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/52002369

この記事へのトラックバック一覧です: アレン新作の全キャスト発表:

« コービン監督、ル・カレの原作に挑む | トップページ | ウォーレン・ビーティ、復活 »