« ダニー・ボイル新作にジェームズ・マカヴォイ? | トップページ | フランス映画祭開会式 »

2011/06/24

フランス映画祭、開幕!

今年もフランス映画祭が開幕しました。
6月23日~26日の4日間、東京・有楽町の朝日ホールにて日本公開前のフランス映画にどっぷりと浸かり込めます。大震災と原発事故の影響でハリウッドをはじめ世界中の映画人たちが来日キャンペーンを見合わせる中、リュック・ベッソンをはじめとするフランス映画代表団が(なぜかレディ・ガガと同じタイミングで)日本に乗り込んできてくれることは、多くの映画ファンにとって何にも代えがたい喜びです。

記者会見でベッソンが語った言葉を掲載しておきます。

Dscn1320
今回の来日が叶ってとても嬉しく思います。30年来のお付き合いとなる日本の皆さんにその変わらぬ友情の気持ちを示すためにやってきました。「苦しい時こそ、真の友人が誰かが分かる」という格言があります。フランスの多くの国民はいま、日本の皆さんのことを、心から思っています。このひどい災害にあたり、日本の皆さんの深い威厳に満ちた行動を取られたことは、世界中に感銘を与えました。これがもしもフランスだったら、まさに世紀のパニックとなったことでしょう。人々は怒りに駆られ、たとえばトマトなんかを投げつけあってしまったかもしれません。私たちには大きな支援など出来ませんが、それでもこの映画祭を通じて、少しでも楽しんで頂ければと思っています。



TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« ダニー・ボイル新作にジェームズ・マカヴォイ? | トップページ | フランス映画祭開会式 »

awards」カテゴリの記事

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/52028733

この記事へのトラックバック一覧です: フランス映画祭、開幕!:

« ダニー・ボイル新作にジェームズ・マカヴォイ? | トップページ | フランス映画祭開会式 »