« アレン新作、ここ25年最大のヒットに | トップページ | フランス映画祭、開幕! »

2011/06/24

ダニー・ボイル新作にジェームズ・マカヴォイ?

Macavoy127時間』のダニー・ボイル監督が進める新作企画"Trance"の主演候補としてジェームズ・マカヴォイの名前が挙がっている。これまではマカヴォイではなく、彼と『X-Men:ファースト・ジェネレーション』で主演を張ったマイケル・ファスベンダーの名前が取りざたされていたのだが、いつの間にかスイッチしてしまったようだ。すでにマカヴォイとボイルはごく初期の話し合いに入っている模様。

本作は絵画泥棒モノ。マカヴォイの打診されているギャング役と、彼とチームを組む相棒役が要となり、オークション・ハウスからの強奪を試みるも、その後いろいろあって、相棒は頭を強打されて記憶がぶっ飛んでしまい、その絵画がいったいどこに隠されているのか分からなくなってしまう。そこでギャングは催眠術を用いて彼の脳裏に隠された絵画のありかを導き出そうとするのだが・・・。

プロットを聴くからに、『トレインスポッティング』のテンションと『127時間』の脳内イマジネーションの世界とが融合したかのような情景が浮かび上がってくる。

ボイルは9月にこの映画の撮影をはじめ、その後、彼の喫緊の課題である2012年ロンドン・オリンピック開会式の芸術監督としての仕事に取りかかる。この間、映画はとりあえず寝かせた状態となり、オリンピックの決着がつき次第、編集作業を再開。2013年の3月ごろの公開を予定している。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« アレン新作、ここ25年最大のヒットに | トップページ | フランス映画祭、開幕! »

NEWS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/52028737

この記事へのトラックバック一覧です: ダニー・ボイル新作にジェームズ・マカヴォイ?:

« アレン新作、ここ25年最大のヒットに | トップページ | フランス映画祭、開幕! »