« 【レビュー】BIUTIFUL ビューティフル | トップページ | 『ミッション:インポッシブル4』予告編 »

2011/06/29

モンティ・パイソン再集結

つい先日にも、BBCでモンティ・パイソン主演作『ライフ・オブ・ブライアン』公開当時の大論争を綴ったTVドラマが製作されるとお伝えしたばかり。だが、今度は“再現”などではなく、本人たちが集結を果たすという。しかも今では遺灰に成り果てた故グレアム・チャップマンまで引き連れて。

_53729667_7lf7iwdf
というのも現在、グレアム・チャップマンが1980年に出版した自伝"A Liar's Autobiography: Volume Ⅵ"を原作とした3Dアニメーション映画が鋭意製作中なのだ。

Gc 本作は15のアニメ製作会社が参加し、それぞれが3~12分のチャプターを独自のスタイルで描くことになっている。またその中ではチャップマン自身が1989年に死去する少し前に録音したという肉声朗読が使用され、これに加えてパイソンズ・メンバーも声優として本作に参加。ただし現時点でエリック・アイドルだけは参加していない(製作陣と彼のエージェントとの交渉はなおも続いている)。完成版は85分ほどになる模様。

ケンブリッジ大学卒のエリート、しかもメンバーで唯一、医師の資格を持つチャップマンは、学生時代に所属していたコメディ・サークル“ケンブリッジ・フットライツ”にて盟友ジョン・クリースと出逢い、後にBBCで1969~74年に放送された大人気コメディ番組"Monty Python's Flying Circus"の正式メンバーとして参加。一世を風靡することとなる。が、このころよりすでにアルコール依存症の気が出始めており、収録中に立っていられなくなる状態のことも。

放送終了後のパイソンズは3本の映画製作に挑み、チャップマンは『モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル』でアーサー王を、『ライフ・オブ・ブライアン』では救世主と間違えられる可哀想な主人公を演じている。また彼は自分が同性愛者であることをいち早く世間に公表した芸能人でもあった。その後、彼の身体は癌に侵され、48歳という若さでこの世を去った。このときの葬儀でメンバー全員によって読まれた弔辞は会場を爆笑の渦で包み込み、今でも伝説として語り継がれている。

同作の劇場公開は来年の春頃を予定している。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 【レビュー】BIUTIFUL ビューティフル | トップページ | 『ミッション:インポッシブル4』予告編 »

NEWS」カテゴリの記事

【地域:英国発】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/52067426

この記事へのトラックバック一覧です: モンティ・パイソン再集結:

« 【レビュー】BIUTIFUL ビューティフル | トップページ | 『ミッション:インポッシブル4』予告編 »