« スパイク・リーが『オールドボーイ』リメイク? | トップページ | デル・トロ新作に菊地凛子? »

2011/07/07

『建党偉業』興収に不正?

8aea9c37bc001dd8bcdbd5753da0fcca 中国共産党の創立90周年を記念し、1911年の辛亥革命から1921年の党成立までの道のりを、実に100人以上の中華スターを散りばめて絢爛に描いた『建党偉業』が中国で大ヒット公開されている。

しかしその興行収入に関して思わぬ不正疑惑が浮上している。AP通信が香港のメディア「アップル・デイリー」を受けて世界へ向けて報じたところによると、とあるチェーン映画館の劇場窓口ではいったんこの映画のチケットを自動発券してから、それを手書きで他作品タイトル用に訂正するかたちで観客へと提供しているのだとか。この場合、支払われた金額はコンピューター上、『建党偉業』興収としてカウントされることになる。というか、これって昔の日本の映画館でもよく見られた光景ですよね。。。

AP通信の記者が本作の広報担当に連絡を取ろうと試みたところ、電話には出なかったそう。また同様に劇場チェーンに連絡を取ったところ、電話をかけ直すように言われたとのこと。

中国の映画興行収入をめぐってはレコードチャイナにも このような記事が掲載してあります。新作公開後の第1週目の興収は平均して50パーセントも水増しされるんだとか。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« スパイク・リーが『オールドボーイ』リメイク? | トップページ | デル・トロ新作に菊地凛子? »

NEWS」カテゴリの記事

【地域:アジア】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/52141361

この記事へのトラックバック一覧です: 『建党偉業』興収に不正?:

« スパイク・リーが『オールドボーイ』リメイク? | トップページ | デル・トロ新作に菊地凛子? »