« 米版「AKIRA」に新監督決定 | トップページ | 『ハリー』深夜上映明けのプレゼント »

2011/07/16

ハリー・ポッター米興行、記録達成なるか?

進捗状況として聴いてほしい。アメリカでは木曜日の深夜0:01~(日付的には金曜日)より『ハリー・ポッターと死の秘宝Part2』の上映が始まった。まだ正式な数字は出ていないものの、推計段階では、封切前のチケット前売り段階だけで興収4500万ドルに達しており、その中の2700万ドルほどが深夜興行チケット分にあたるという。

第1回目のカウントダウン上映に関してはすでに予定されていた多くの劇場がチケット完売となり、ワーナーブラザーズは急遽スクリーン数を3000以上へと増加させる措置をとってこの巨大な需要を満たそうと奮闘したようだ。結果的にこの深夜興行だけで興収は4000万ドルに達するとの見方もでてきている。(update 深夜興行は4350万ドルに確定。これは『トワイライト・サーガ/エクリプスが持つ3000万ドルを大幅に上回る新記録

まだこれは序盤に過ぎない。実際にはこれが明けての金曜日こそが本格的なデビュー日なのだ。ここでは封切りの瞬間を祝えなかった子供たちが劇場に殺到すること確実で、興収はさらなる爆発的な伸びを獲得することが見こまれている。

これを受けて、現在、興行収入ウォッチャーたちの間ではすでに「『ダークナイト』が持つ週末興収レコード1億5800万ドルを越えるのでは?」との見方がより現実味を増してきている。とくに本作の場合は3D料金によるアドバンテージもある。一部ではウィークエンド興収が1億8000万ドルにも達するとの声もあるほど。

以上はすべてアメリカにおける興行状況だ。日本を含めそれ以前に封切られている各国の興収を合わせると、更なる大きな世界興収記録が生まれることが予想される。(update:アメリカでの木曜深夜興行が終わった時点で、世界興収はすでに1億ドルを突破している)

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« 米版「AKIRA」に新監督決定 | トップページ | 『ハリー』深夜上映明けのプレゼント »

NEWS」カテゴリの記事

全米BOX OFFICE」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137483/52212638

この記事へのトラックバック一覧です: ハリー・ポッター米興行、記録達成なるか?:

« 米版「AKIRA」に新監督決定 | トップページ | 『ハリー』深夜上映明けのプレゼント »