« ウォン・カーウァイ最新作フッテージ | トップページ | レイフ・ファインズ監督第2弾 »

2011/07/20

『ティンカー、テイラー~』ポスター登場

スパイ小説の大家、ジョン・ル・カレによる代表作を、『ぼくのエリ/200歳の少女』のトーマス・アルフレッドソン監督が艶めかしく映画化。主人公の老スパイ“スマイリー”を演じるゲイリー・オールドマンをはじめ、コリン・ファース、トム・ハーディ、ジョン・ハート、キアラン・ハインズ、マーク・ストロング、ベネディクト・カンバーバッチなどなど英国を代表する俳優たちが大集結を果たすことでも期待が高まるこの映画の公式ポスターが発表された。

本作は英国諜報組織“サーカス”に紛れ込んだソ連からのスパイをあぶり出すべく、すでに引退していた老スパイが呼び戻され、事態を覆う謎、一筋縄ではいかない構成員たちの背後を少しずつ解き明かしていくサスペンス。裏切り者は誰なのか。その連絡法とは。そしてKGBの仇敵カーラとの頭脳戦の果てにあるものとは。

ひと足先にお披露目された第一弾予告編はこちら

Tinker

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« ウォン・カーウァイ最新作フッテージ | トップページ | レイフ・ファインズ監督第2弾 »

NEWS」カテゴリの記事

【地域:英国発】」カテゴリの記事