« ソダーバーグ最新作"Haywire"予告編 | トップページ | 「ジュラシック4やるよ!」と公言 »

2011/07/23

カウフマン監督第2弾、決定

Kaufman チャーリー・カウフマンとニコラス・ケイジという『アダプテーション』(2002年/スパイク・ジョーンズ監督作)のふたりが再びタッグを組むことになりそうだ。そのタイトルは"Frank or Frances"。カウフマンは『脳内ニューヨーク』に続いて脚本&監督を手掛ける。

出演者はこれだけじゃない。すでにジャック・ブラックが決定済みで、加えてスティーヴ・カレルも交渉中とのこと。ケイジに比べて後者のふたりとカウフマンとはなんの接点もないかと思いきや、ジャック・ブラックに関しては彼がヴォイス・キャストを務めた『カンフー・パンダ2』の脚本ブラッシュアップのためにカウフマンはほんの2週間ほど参加している。またカレルとカウフマンは共に1996年のTVコメディ"Dana Carvey Show"に参加している。

"Frank or Francis"の詳細についてまだ詳しいことは分かっていないが、どうやらフランクという映画監督と、ネット上で彼をディスるフランシスという名のブロガーの話になるようだ。

はたして監督役は?『アダプテーション』で脚本家役を演じたケイジ?ブロガー役は変質的でネチッこいブラック?だとすると、カレルの打診されている役どころは?かくも疑問でいっぱいになるところだが、ひとつだけハッキリと言えるのは、これが一筋縄ではいかない奇妙で複雑な映画になるだろうってこと。だってカウフマン印なのだから。

撮影開始は2012年を予定している。

この記事が参考になりましたら、クリックのほどお願い致します。

TOP】【レビュー】【TWITTER

|

« ソダーバーグ最新作"Haywire"予告編 | トップページ | 「ジュラシック4やるよ!」と公言 »

NEWS」カテゴリの記事